2018年01月06日

住之江ボートレース 松井はここに来てパワー本格化。得点トップでVロード先頭を走っている。

住之江ボートレース

第56回全大阪王将戦

1/6(土)
5日目は準々優日。9Rから12Rまでの4レースで、3着までに入った選手が6日目の準優に進出できる。

4日目を終わった時点での得点トップは松井繁で、2度目の1枠インをうまく活用した。

パワー自体も力強くなり、Vロード一直線か。惜しくも2位になった木下翔太だが、レースリズムは上々。勝ち進んで行けばまだチャンスはある。

そして3位は田中信一郎、渡邊雄一郎が並び、ともに準々優の1枠をゲットした。


■明日の「5R住之江ファイブ」出走表■
電投締切/12:42
[1]丸岡 正典 A1
[2]原田 智和 B1
[3]渋谷 明憲 B1
[4]松本 一毅 B1
[5]河野 主樹 B2
[6]藤井  徹 A2
※[ ]は枠番です。

丸岡はいつもの快速イメージではないがある程度仕上がっている。住之江ファイブは負けられない。原田が順走スタイル確立。渋谷は前づけの藤井に抵抗か。
1−2 1−3 1−6 2−1 3−1


「9R準々王将位戦」出走表■
電投締切/14:44
[1]渡邊 雄一郎 A1
[2]濱本 優一 A1
[3]権藤 俊光 A2
[4]山崎  郡 A1
[5]原田 智和 B1
[6]沢田 昭宏 B1
※[ ]は枠番です。
渡邊はかなりパワーアップしている。展示タイム的にも常にトップで満足の表情。山崎はカドCコースからまくり差し急追。濱本、権藤はコースを生かしたい。

1−2 1−4 2−1 4−1 2−4 1−3

「10R準々王将位戦」出走表■
電投締切/15:18
[1]田中 信一郎 A1
[2]秦  英悟 A1
[3]石野 貴之 A1
[4]渡部  悟 A2
[5]繁野谷 圭介 A2
[6]雑賀 勇貴 B1
※[ ]は枠番です。
前日予想コメント:田中はパワー的には不満も、インSと怪腕さばきで持たせそう。問題は石野の取捨で、もまれると下がる足色。実戦パワーは秦が一番良く、差し切りは好配。

1−2 1−3 1−4

「11R準々王将位戦」出走表■
電投締切/15:52
[1]木下 翔太 A1
[2]吉永 則雄 A1
[3]湯川 浩司 A1
[4]日笠 勝弘 B1
[5]丸岡 正典 A1
[6]上條 嘉嗣 A2
※[ ]は枠番です。

木下は惜しくも得点2位。念願のオール大阪制覇にはまだチャンスがあり、イン全力疾走。吉永が順走して好位粘る形か。湯川は再調整してパワー一発!

1−3 1−5 1−2 1−4

「12R準々王将位戦」出走表■
電投締切/16:29
[1]松井  繁 A1
[2]笠置 博之 B1
[3]中村 魁生 B1
[4]三宅  潤 A1
[5]新田 智彰 A2
[6]福田 宗平 B1
※[ ]は枠番です。
1−5 1−4 1−2 1−3

松井はここに来てパワー本格化。得点トップでVロード先頭を走っている。準々優の中では比較的走りやすい相手。笠置はパワーを生かして順走。三宅が良化。
posted by 運源 at 09:55| Comment(0) | ボートレース住之江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。