2017年12月20日

SG第32回グランプリ/グランプリシリーズ 得点上位6選手が3日目からのトライアル2ndステージに進む。12/20(水)

SG第32回グランプリ/グランプリシリーズ

12/20(水)

トライアル1stで勝利したのは11R茅原悠紀と、12R毒島誠で、
2日間のトライアルだけに大きな前進となった。

本日2日目の得点と合わせ、得点上位6選手が3日目からのトライアル2ndステージに進む。

一方、シリーズ特別戦はインの辻栄蔵が逃げ切った。シリーズは極端にパワー差はなく、10レース中8本のイン逃げが決まるなど、コース有利の形が続いたが、

2日目もこの傾向は続く可能性が高い。


11Rグランプリトライアル1st」出走表■
電投締切/15:50
[1]森高 一真 A1
[2]中田 竜太 A1
[3]毒島  誠 A1
[4]篠崎 仁志 A1
[5]松井  繁 A1
[6]原田 幸哉 A1
※[ ]は枠番です。

松井は5枠だが前づけでスロー域へ入りそう。
出足は仕上がっており、イン森高とはパワー差を見せつける。
中田はカドCコースなら怖い存在。毒島も好位。

1−3 1−5 5−1 3−1 5−3

「12Rトライアル1」出走表■
電投締切/16:34
[1]田中 信一郎 A1
[2]深川 真二 A1
[3]魚谷 智之 A1
[4]菊地 孝平 A1
[5]茅原 悠紀 A1
[6]前本 泰和 A1
※[ ]は枠番です。

前本の前づけがポイントだが、菊地はC、Dコースいずれもカドの形になる。
パワーは文句なしで、一気のまくり、まくり差し変化。田中もイン勝負Sを行く。

1−3 3−1 1−5 5−13−5


posted by 運源 at 06:17| Comment(0) | ボートレース住之江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。